派遣会社の種類

派遣会社っていうのは、本当にたくさんありますね。

こういう業界っていうのは、良い会社と悪い会社の差が激しくなる傾向にあります。

まぁ実際、良いか悪いかというのは主観で左右される部分もあるのですが、しかし、許されるレベルっていうものがあると思うので、明らかに悪い会社っていうのは存在するということです。

で、そんな会社がどこかっていうのが中々難しくて、インターネットでいくら探しても、十分な情報は得られません。

結局、不十分ながら情報収集して、これなら大丈夫だろうというところを選ぶ以外ないわけです。

ただ、やばい派遣会社を見分けるっていうのは、ある程度は実は可能で、あやしいものに敏感であれば大丈夫だと思います。

要するに、一線を越えた悪質な会社っていうのは、その雰囲気が伝わってくるので、ピーンと分かっちゃう訳です。

まぁそのひとつの基準としては、何か自分の意思を枉げられるような流れとか、自分を否定してくるとか、こういうところはまぁ気をつけた方がいいですね。

ともあれ、そういうぎりぎりのラインの会社を狙わなくても、安心できる大手を選んどけばいいっていうのが、現時点での私の結論です。

まぁ大手とは言え、安心できない迷惑会社は存在する訳ですが。

そういう訳で、

派遣会社ランキング

などは参考になるかもしれません。

さて、派遣会社にもいくつか種類があります。

まず、そもそも人材サービスを行っていた会社
・リクルートスタッフィング、アデコなど

次に、他業種の会社自身の派遣社員供給のために作られたもの
・三井物産ヒューマンリソース、ニッセイの派遣会社など

ベンチャー
・インテリジェンス


それぞれ得意とする業種も違うと思いますし、色々試してみるのもいいと思います。

それに、担当者によって、同じ派遣会社でも全く違いますから、色々な歯嫌疑者に行ってみるのは良いアイデアです。

また、自分のスキルを伸ばして、担当者がどうしても担当したくなるような自分になることも大事ですよね。

posted by 派遣会社 at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣会社
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27491980
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。