派遣会社と社会変化

派遣業界はいよいよ、きびしい競争になっていくと思われます。

企業側の求人意欲の回復から、派遣で働いていた人が、正社員へと流出する傾向があると思われ、その結果、派遣スタッフの減少、派遣社員の質の低下という状況が生じる可能性があります。

その上、派遣会社の数は非常に増えており、競争は激しくなる一方です。

ただし、正社員への流出が即、派遣業界に致命的なダメージを与えるかというと、そうではありません。

ここ数年の派遣社員の増加に加え、終身雇用制の崩壊、会社に一生をささげるのではなく、その時々に応じて、自分のライフスタイル・キャリアパスを自ら決定することができるようになっており、その中で、派遣社員というものはひとつの価値を持っているからです。

続きを読む
posted by 派遣会社 at 04:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣会社
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。