派遣会社の動向

本日、2006年10月4日、日本経済新聞朝刊に派遣業界の記事がでていましたね。

なんでも、派遣先企業が派遣会社に払うお金が増えているというんですね。
10%ほど単価が上がっているようです。単純な事務職でも2000円超ですから、いよいよ人材の売り手市場ということになってきましたね。

ちなみに、派遣先が派遣会社に払うお金が増えるとともに、派遣会社から派遣社員に支払われるお給料も徐々に上がっているようです。

派遣社員は時給制ですから、時給が上がらない限り生活に中々余裕がでてきません。

そういう意味で、この流れは本当に歓迎したいところです。

また、正社員の求人も復活してきていますから、派遣社員から正社員を目指す方にとっても良い状況になってきているのではないでしょうか。
posted by 派遣会社 at 20:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣会社
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。